教育用プログラミング言語!(Scratch)  
スクラッチ
    ドラッグ&ドロップといった簡単な操作だけでプログラミング体験! 
スクラッチ
スクラッチとは?
  スクラッチの公式サイトへ行こう!
ユーザ登録をしよう
スクラッチの画面
かんたんなプログラムを作ってみよう!
キーで絵を動かす
ブロックのあつかい方
ステージの座標
見た目ブロック
コスチューム
背景

教育用プログラム言語
教育用プログラム言語とは
どんな教育用プログラミング言語があるの!
プログラミング教育について
 スクラッチ

 プログラミン
ステージの座標
 スプライトを好きな位置に移動させるためには、ステージの座標を理解する必要があります。ここでは座標について説明していきます
  1. ステージの座標
  2. スプライトの座標
  3. 座標をステージに表示

ステージの座標
 ステージの座標は次のようです。

  1. X座標
    1. 右端-240
    2. 中央 0
    3. 左端 240
  2. Y座標
    1. 上端 180
    2. 中央 0
    3. 下端 -180
 となります。ステージの右下に、マウスの座標が表示されますので、マウスを移動させて確かめてみてください。
  
 
  
スプライトの座標
 スプライトの座標は、スクリプトエリアの右上に表示されています。
 

また、スプライトリストの”iアイコン”をクリックすることでも調べることができます。


スプライトリストの”iアイコン”をクリックするとスプライトの情報を知ることができます。

 なお、”向き”とあるのは、スプライトが進む方向です。上が0° 右90° 下 180° 左270° となります。

 スプライトの情報を閉じるには、”iアイコン”だったところをクリックすることで隠すことができます。
 
 
  
座標をステージに表示

 座標をステージに表示させることができます。


 コマンドエリアにある、「x座標」「y座標」「向き」にチェックを入れると、ステージに座標や向きが表示されるようになります。
 
こどもが楽しむ「プログラミン」入門 つくってあそべるプログラム [ 岡嶋裕史 ]

 
 Scratchでつくる!たのしむ!プログラミング道場 CoderDojo Japan公式ブック [ 角田一平 ]
 
 
 スクラッチ2.0アイデアブック ゼロから学ぶスクラッチプログラミング [ 石原正雄 ]
 
 スカイプで子供向け英会話/無料体験実施中