教育用プログラミング言語!(Scratch)  
スクラッチ
    ドラッグ&ドロップといった簡単な操作だけでプログラミング体験! 
スクラッチ
スクラッチとは?
  スクラッチの公式サイトへ行こう!
ユーザ登録をしよう
スクラッチの画面
かんたんなプログラムを作ってみよう!
キーで絵を動かす
動きブロック
ステージの座標
見た目ブロック
コスチューム
背景

教育用プログラム言語
教育用プログラム言語とは
どんな教育用プログラミング言語があるの!
プログラミング教育について
 スクラッチ

 プログラミン
キーで絵を動かす
 キーボードのキーをおすと絵が動くプログラムを作ります。難しそうに思えますが、Scracth(スクラッチ)なら簡単です。楽しくプログラミングしながら、Scracth(スクラッチ)をどんどんマスターして行きましょう。

【手順;右向きキーをおすと絵が動くプログラムを作る】
Scracth(スクラッチ)のページに進み、「作る」をクリックし、プログラム作成画面へ進みます。
 プログラム作成画面で、図にあるように、「イベント」をクリックし、「グリーンフラッグがクリックされたとき」をスクリプトエリアにドロップします。


②つづいて、「動き」をクリックし、「X座標を0、y座標を0にする」をスクリプトエリアにドロップします。

(これでプログラムがスタートするときに、いつも絵が画面の真ん中におかれるようになります。)

③つづいて、「制御」をクリックし、「ずっと」をドロップしたのち、「もし< >なら」を「ずっと」の中にドロップします。


④つづいて、「調べる」をクリックし、「スペースキーが押されたら」を「もし< >なら」の<>の中にドロップします。


⑤つづいて、「スペースキーが押されたら」の🔻をクリックし、表示されたメニューから「右向き矢印」を選択します。


⑥ 最後に、下の図にあるように、「動き」をクリックし、「X座標を10ずつ変える」を「もし右向き矢印キーが押されたなら」内へドラッグします。


⑦ 出来上がったプログラムを実行してみましょう。
ステージでグリーンフラッグをクリックします。
次に、右向きの矢印キーを押すとネコが右に動きます。試してみてください。
 
 
キーで絵を動かす2
 今度は方向キーを使って四方に動くプログラムを作ってみましょう。

【手順;絵が四方に動くプログラムを作る】
① 先ほど作ったプログラムで、「もし<>なら」のブロック上で、右クリックします。表示されたメニューから複製を選択します。
 同じように操作し、右クリックメニューから複製を3つ作ります。


② 3つできた複製を、「ずっと」ブロック内へ置きます。


③ 2番目の「もし<>なら」内を下の図のように変更します。


④ 3番目の「もし<>なら」内を下の図のように変更します。


*ブロックの削除の仕方
 ブロックは、次の方法で削除することができます。
  1. ブロックをコマンドエリア内にドロップ
  2. 右クリックメニューから削除を選択する

④ 4番目の「もし<>なら」内を下の図のように変更します。


⑤ 下の図のようになっていれば完成です。間違いがないかチェックしてください。


⑥ 出来上がったプログラムを実行してみましょう。
ステージでグリーンフラッグをクリックします。
次に、矢印キーを押すとネコが左右上下に動きます。試してみてください。
こどもが楽しむ「プログラミン」入門 つくってあそべるプログラム [ 岡嶋裕史 ]

 
 Scratchでつくる!たのしむ!プログラミング道場 CoderDojo Japan公式ブック [ 角田一平 ]
 
 
 スクラッチ2.0アイデアブック ゼロから学ぶスクラッチプログラミング [ 石原正雄 ]
 
 スカイプで子供向け英会話/無料体験実施中