教育用プログラミング言語!(Scratch)  
スクラッチ
    ドラッグ&ドロップといった簡単な操作だけでプログラミング体験! 
スクラッチ
スクラッチとは?
  スクラッチの公式サイトへ行こう!
ユーザ登録をしよう
スクラッチの画面
かんたんなプログラムを作ってみよう!
 
  プログラムの作成
  プログラムを実行
  プログラムを終了
  ブロックを追加
  ブロックを削除
  ブロックを移動する
  プログラムの保存
  プログラムを開く
キーで絵を動かす
動きブロック
ステージの座標
見た目ブロック
コスチューム
背景

教育用プログラム言語
教育用プログラム言語とは
どんな教育用プログラミング言語があるの!
プログラミング教育について
 スクラッチ

 プログラミン
かんたんなプログラムを作ってみよう!
 パソコンもスマホも慣れることが大切です。もちろんプログラミングも同じです。ここでは、まず簡単なプログラムを作成してプログラムを作成するイメージを作ります。「こんなにかんたんにプログラミングができるんだ」ということが実感できるようになればしめたもの、後は、どんどんアイデアが生まれ、プログラミンが楽しくなります。
  1. かんたんなプログラムを作ってみよう!
  2. プログラムを実行
  3. プログラムを終了
  4. ブロックを追加
  5. ブロックを削除
  6. ブロックを移動する
  7. プログラムの保存
  8. プログラムを開く
  9. スクリプトをきれいにする
  10. コメントを追加
【手順:左右に動くプログラムを作成する】
①「スクリプト」→「イベント」と進み、「グリーンフラッグがクリックされたとき」をスクリプトエリアにおきます。


②次に、「制御」をクリックしたのち、「ずっと」をスクリプトエリアにおきます。


③次に、「動き」をクリックしたのち、「10っ歩動かす」と下の方にある「もし端に着いたら、跳ね返る」を「ずっと」の中におきます。

 
  
プログラムを実行
 では、早速作ったプログラムを実行してみましょう。

 ステージでグリーンフラッグをクリックします。

  
プログラムを終了
「さいせい」中のプログラムを終了するには、グリーンフラッグの右にある赤いストップボタンをクリックします。

 すると、プログラムが停止します。
 
 
  
ブロックを追加
 応用 1
 もう1つ別なプログラミンをついかしてみましょう。

 前のプログラムを実行してステージをよく見ると、ネコが逆立ちして歩いています。きちんと進行方向を向くように、ブロックを追加します。

「回転方法を左右のみにする」を追加します。

「回転方法を左右のみにする」をドラッグして行くと、 白いラインがあらわれました。

 白いラインは、ドラッグするプログラミンがどこに入るかを示しています。

ブロックを図のようにおいたら、プログラムを実行してみましょう。


今度は、正しく進行方向を向きながら歩いています。
  
 
  
ブロックを削除する 
 ブロックは、次の方法で削除することができます。
  1. ブロックをコマンドエリア内にドロップ
  2. 右クリックメニューから削除を選択する
 
  
 
  
ブロックを移動する
ブロックの移動 
 つづいて、ブロックのいちを変えてみます。


 「回転方法を左右のみにする」をつまんだまま少し上へずらしてみましょう。
 すると、今度は、上のブロックの間に白いラインがあらわれました。

 白いラインは、ドラッグするプログラミンがどこに入るかを示しています。


ブロックをまとめて移動

ドラッグ&ドラッグでドラッグした位置より下のブロックをまとめて移動できる。
 
 
 
プログラムの保存
 作成中のプログラムは、画面右上にあるメニューから、「ファイル」⇒「直ちに保存」と進むことで保存されます。


 何か変更したらいつも保存するようにしましょう。そうすれば、何かトラブルがあってもプログラムをトラブルがあった時点から再開できます。
 
 
 
プログラムを開く
【手順:プログラムを開く】
① 以前に作ったプログラムを開くには、画面右上にあるユーザ名の🔻をクリック⇒「私の作品」と進みます。
 

②私の作品が表示されますので、開きたいファイルを選びクリックすると開きます。 
 
 
 
  
スクリプトをきれいにする
 プログラミングをしていると、スクリプトエリア内のブロックがばらばらに配置されて見づらい時があります。こんなときエリア内を簡単に綺麗にする方法があります。

スクリプトを整頓する
 スクリプトエリア内の内のないところを右クリックし、表示されたメニューから「きれいにする」を選択します。すると、ばらばらになっていたスクリプトが綺麗に整頓されます。
 
 
 
コメントをつける
 スクリプトにコメットを付けることができます。コメントは、各ブロックにつけるものと、エリア内の自由な所にコメントを付けることができるものがあります。

【手順:コメントをつける】
① ブロックを右クリックします。


② 表示されたメニューから「コメントを追加」を選択します。

③ コメントを入れるテキストボックスが表示されますので、コメントを入力します。


④ブロックの右側にコメントが追加されました。


 スクリプトエリア内の自由な場所にコメントを付けることができます。エリアにコメントを付けるには、エリア内の何もない所で右クリックして「コメントを追加」を選択します。

 コメントを修正したい時には、コメントの最初にある▶をクリックすることでテキストボックスを開くことができます。
 
フェイスブック